ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア/KNOCKIN’ ON HEAVEN’S DOOR

スポンサーリンク

余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。二人は死ぬ前に海を見るために病棟を抜け出し、ベンツを盗んで最後の冒険へと出発した。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていたことも知らずに。
ドイツ人のユーモア感覚を正直侮っていたかも知れない。面白いですよ、これ。「おもしろまじめ」。
病で迫る死期、見たことのない海を見に行く男二人の犯罪上等の逃避行、色々と定番設定だけど、根っこにある人間同士の誠実さがこの作品を気持ちのいい物にしている。結局、この話って誰も人死にが出てないんじゃ?人の死を描くのは主人公二人で沢山ということなんだろうかね。金を盗まれる間抜けなチンピラが殺されないのもそうした作品全体に流れている優しさなのだろう。
監督:トーマス・ヤーン
出演:ティル・シュヴァイガー、ヤン・ヨーゼフ・リーファース、モーリッツ・ブライプトロイ、ルトガー・ハウアー、ティエリー・ファン・ヴェルフェーケ
脚本:トーマス・ヤーン、ティル・シュヴァイガー
原題:KNOCKIN’ ON HEAVEN’S DOOR
制作年 1997年
制作国 ドイツ
【動画】 【Hulu】 【U-NEXT】

スポンサーリンク