無料映画ライフ

無料で視聴できる映画・ドラマ・アニメを紹介しています。

GODZILLA ゴジラ

   

日本の同名映画キャラクターに基づいた2014年のアメリカ合衆国のSF怪獣映画。

【ストーリー】1945年のトリニティ実験に端を発するアメリカの核開発の陰で、「モナーク計画」という極秘プロジェクトが進められていた。それに関わる水爆実験がビキニ環礁で行われるさ中、実験海域に巨大な物体が出現し、核爆発に飲み込まれた。
1999年、炭鉱の崩落事故を調査するため芹沢猪四郎博士らがフィリピンを訪れる。彼らは炭鉱の深部で巨大な恐竜のような生物の化石を発見する。化石には別種の生物の繭が寄生しており、付近には巨大な何かがはい出たような痕跡が残っている。同年、日本の雀路羅(じゃんじら)市にある原子力発電所に勤務する核物理学者のジョー・ブロディは、原子炉直下で発生する不可解な地震について調査を要請する。ジョーの妻で技師のサンドラが原子炉の安全確認に向かうが、突如起こった巨大な揺れによって原子炉が暴走し、原発は倒壊し、サンドラは死亡する。

15年後、ブロディ夫妻の息子でアメリカ海軍爆弾処理班のフォードは、父のジョーが日本で警察に逮捕されたという知らせを受ける。ジョーは原発事故の真相を探るべく立入禁止区域となった原発跡地に侵入し逮捕されていた。ジョーはフォードと共に禁止区域へ再侵入し実家に残されたデータを回収するも、付近をパトロールしていた武装集団に捕まり、原発跡地内の研究施設へ連行される。

施設内にはかつての地震の原因となった巨大な繭があり、研究機関「モナーク」が繭の調査を行っていた。ジョーとフォードが移送された時、繭は羽化を開始した。モナークは止むなく繭に電撃をあたえ殺そうと試みるが失敗する。羽化した生物は研究施設を破壊して東へ飛び去る。施設の倒壊に巻き込まれたジョーは重傷を負い死亡する。芹沢たち研究者は米軍管理下に収まり、ジョーの遺した情報を持つフォードとともに原子力空母「サラトガ」[注 1]に乗艦、「ムートー」と名付けられた巨大生物を追う。フォードから情報提供と引き換えに事態の説明を求められた芹沢は、モナークの活動目的と巨大生物の秘密を語り始める。

監督 ギャレス・エドワーズ

脚本 マックス・ボレンスタイン フランク・ダラボン デヴィッド・キャラハム ドリュー・ピアース デヴィッド・S・ゴイヤー

原案 デヴィッド・キャラハム(ストーリー)

原作 東宝株式会社

製作 メアリー・ペアレント ジョン・ジャシュニ トーマス・タル ブライアン・ロジャース

製作総指揮 坂野義光 奥平謙二 アレックス・ガルシア パトリシア・ウィッチャー

出演者 アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺謙 エリザベス・オルセン ジュリエット・ビノシュ サリー・ホーキンス デヴィッド・ストラザーン ブライアン・クランストン

原題 Godzilla

上映時間 123分