無料映画ライフ

無料で視聴できる映画・ドラマ・アニメを紹介しています。

グリム シーズン 1/GRIMM Season 1

   

公開日 2011年~

監督 ノルベルト・バーバ、テレンス・オハラ、エリック・レーンウービル

脚本 ステファン・カーペンター、デヴィッド・グリーンウォルト、ジム・カウフ

製作 デヴィッド・グリーンウォルト、ジム・カウフ、ショーン・ヘイズ、ジュリー・ハーロッカー

音楽 リチャード・マーヴィン

シーズン1(全22話)

ジャンル ホラー、ファンタジー、ドラマ

【ストーリー】オレゴン州ポートランド市警察殺人課の刑事ニックは、街中でふと目を引かれた美しい女性が瞬間的に魔物のような恐ろしい顔に変貌するのを目撃して驚く。その頃、市内の森をランニング中の女子大学生が殺害される事件が発生。ピンクのスニーカーに赤いパーカーを着ていた彼女は、猛獣にでも襲われたかのように無惨にも遺体が引裂かれていた。捜査に当たるニックと相棒ハンク。

現場検分が終わり、恋人ジュリエットが待つ自宅に戻ったニックは訪ねてきたおばのマリーと久々に再会する。マリーは自分が末期がんであること、ニックが人間に紛れて存在している、魔物を狩る「グリム一族」の末裔であることを告げるが、突然魔物に襲われ重体に陥ってしまう。困惑しながらも、マリーが運んできたトレーラーにある魔物を倒すための武器や、グリム一族が過去に書き留めた魔物たちの詳細な情報を記したノートなどを見たニックは、突然日常生活の中で人々の顔がモンスターに変貌する瞬間が見えるようになった理由を理解する。

そんな中、少女ロビンが行方不明になる事件が発生。ニックは公園の前にひとりで暮らしている男性モンローが“ブルットバッド”という魔物であると知り、容疑者と判断して家宅捜索をするのだが、実はモンローにはニックと関わりがある大きな秘密があった…。

戸惑いながらも、ニックは自らの能力を密かに駆使して、相棒ハンクと共に難事件を解決しながらグリムの末裔として魔物たちと対峙していく。

サブタイトルとあらすじ

第1話 グリムの末裔 | Pilot

オレゴン州ポートランド市警の刑事ニックはある日女性の顔が化け物のように変わるのを目撃する。その後、育ての親であるおばのマリーが現れ、ニックに対し、自分たちはグリム一族の末裔で他の人には見えないものを見る力、魔物の正体を見破る力があると話す。

第2話 通過儀礼 | Bears Will Be Bears

おばのマリーの病室で女に注射されたニックから少量の毒が検出される。殺人未遂事件として捜査が開始され、マリーには警備が付く。しかし、監視カメラの映像には女の顔は写っておらず、それ以上捜査は進まない。レナード警部は引き続きマリーの抹殺を試み、ニックを引き入れようと画策していた。

第3話 警告 | Beeware

ハチ毒によるアナフィラキシーショックで女性が死亡。事故かとも思われたがニックは女性の耳の下にハチに刺されたとは思えない傷痕を見つける。検視の結果、通常ハチに刺された場合の500倍もの量のハチ毒が検出され、殺人事件と断定される。

第4話 誘惑 | Lonelyhearts

人里離れた橋の上で女性が車にひかれて死亡。運転手の男は、女性は事故の直後はまだ生きていて、そばにいた男性から救急車を呼ぶよう指示され電話している間に女性は死に男性は姿を消したと話す。検視の結果、死因は事故ではなく、口と鼻を塞がれことによる窒息死と判明する。

第5話 死の舞踏 | Danse Macabre

私立音楽院の教師ローソンの遺体が、車の中でネズミに蝕まれた状態で発見された。駐車場の側には駆除業者“ガイガー・ペスト・コントロール”のケージが置いてあった。そして駆除業者の息子ロディがケンカが原因で数日前に音楽院を停学になっていたことが分かる。

第6話 宿怨 | THREE BAD WOLVES

ハップ・ラッサ―の自宅が爆発するが、ハップは偶然家の外に出ていて無傷で助かる。警察は事故・事件の両方から捜査をする。現場でハップと対面したニックは、ハップの正体に気が付く。

第7話 森の中の少女 | LET YOUR HAIR DOWN

森で大麻を栽培していたブレイクは発覚を恐れ、ハイキング中のカップルを殺そうとするが、物音を聞きつけ森の奥へと入って行くと、太いロープのようなもので首を絞められ殺される。現場検証に来たニックはデルマーに付着した長い毛髪を発見する。そして長い髪の人影を見つけ後を追うと、その人物が“ブルットバーデン”に変身するところを目撃する。

第8話 復讐のゲーム | GAME OGRE

異様な連続殺人を追いかけるうち、ハンクはオレグ・スタークが犯人だと気づく。5年前スタークは一家を惨殺したかどでハンクに逮捕され、300年の刑を言い渡されていたが、24時間前にカリフォルニアの施設から脱獄し車を奪い逃走していたことが分かる。次に狙われるのはハンクだと心配したレナード警部はハンクを保護拘置下に置くことにする。

第9話 父親の影 | OF MOUSE AND MAN

レナード・ドレークが首にドライバーを刺された遺体で発見される。同棲相手のナタリーはレナードに暴力を振るわれていて憎んではいたが殺しはしないと犯行を否定。殺される前夜ナタリーはまたレナードに怒鳴られていたが、そこへ同じアパートの住人マーティとスナイダーが仲裁に来てくれ、ナタリーはアパートから逃げ出すことができたと話す。

第10話 臓器ビジネス | ORGAN GRINDER

10代の少年が滝から落下した溺死体で発見される。首には何かを刺したような穴が二つ並んで空いていた。検視の結果、溺死だと確定したが、大量に血が抜かれていたことが判明。首の穴は血液を抜くために使った静脈注射の痕ではないかと推測された。

第11話 悲しき性 | TARANTELLA

画廊のオープニングイベントに出ていたライアン。そこで見つけた美しい女性リナに声をかけアパートに連れ込む。ライアンは狐の魔物でリナに襲い掛かる。リナは怯えつつも反撃に出る。実はリナの方にも秘密があったのだ。

第12話 闘技場 | LAST GRIMM STANDING

森の別荘にいた老夫婦が魔物に惨殺される。現場を訪れたニックたちは家の外でたくさんの蹄の跡と、何かを引きずった跡、そしてちぎれた革の道具の一部を発見する。現場に残されていた指紋から犯人は、仮出所し保護観察中のディミトリ・スコントスだと分かる。

第13話 3枚のコイン | THREE COINS IN A FUCHSBAU

宝石店が襲われ店主が金庫の中で遺体で発見される。強盗団はアジトに戻り目的のコインがないことに気づく。主犯格のソレダッドは現場に戻るが警察が大勢いて手を出せない。そして通りの向こうから店を眺めて魔物に変身するところをニックに目撃されてしまう。

第14話 威厳ある死 | PLUMED SERPENT

廃墟の建物に銅を盗みに入った2人組が、中で火を噴く魔物に遭遇し焼き殺される。ニックらは現場検証に来るが、発火の原因が分からない。

第15話 夢の島 | ISLAND OF DREAMS

スパイス店に強盗が入り、店主のフレディが撃たれて殺される。金目のものは盗られていないことから店の商品が目的ではないかと推測するニックたち。被害者の口には犯人のものと思われる肉片が残されており、DNA検査をすることに。

第16話 金の卵 | THE THING WITH FEATHERS

ニックは宿泊先のコテージの場所を聞きにティモシーとロビン夫婦の家に立ち寄り、そこでティモシーがネコ風の魔物になるのを目撃する。宿泊するコテージからその家の様子が見えティモシーが嫌がるロビンを、無理やり家に引きずりこむのを目撃したジュリエットはニックに助けるよう言い、ニックは地元保安官事務所に通報するが……。

第17話 恋の病 | LOVE SICK

遺体が2体見つかったとの連絡が入り急きょ現場に向かうニックとハンク。被害者2人は2人とも手に銃を持って倒れていたことから、互いに撃ち合ったと推測また車の下に携帯を見つけ調べることに。捜査の状況を刑事2人に確認したレナード警部は携帯が見つかったことに驚き……。

第18話 レジスタンス | CAT AND MOUSE

何者かに命を狙われている男がポートランドへやってくる。しかし、そこでも追手に追いつかれ銃撃を受け負傷しロザリーの店に侵入する。その男イアンはロザリーの兄フレディの死を知らず、助けを求めに来たのであった。

第19話 目撃者 | LEAVE IT TO BEAVERS

橋の建設現場で“アイスビーバー”のロバートが他の魔物のサルという男に殺される。その現場を目撃してしまった同じく“アイスビーバー”のアーノルドは通報するが、サルに見つかり……。

第20話 幸せの余波 | HAPPILY EVER AFTERMATH

大金持ちのアーサーは詐欺に遭い全財産を失う。妻ルシンダの継母メイヴィスに援助を求めるがきっぱりと断られてしまう。その夜メイヴィスはコウモリのような魔物に襲われ、高周波の音にやられて耳から血を流し目玉が飛び出した状態で2階から転落死する。

第21話 セルフコントロール | BIGFEET

自称“ビッグフット”ハンターの3人組が何者かに襲われ惨殺される。現場には大きな裸足の足跡が残っていたが遺体は動物に引き裂かれたような跡があった。唯一生き残った女性は怯えきった様子で“ビッグフット”に殺されたと話す。

第22話 黒服の女 | WOMAN IN BLACK

ブリンカーホフの顔が死に際に変わるのを目撃して以来、様子がおかしいハンクを心配し、カフェでモンローと話合うニック。その姿を撮影する不審な男。男は私立探偵で、依頼主でありニックの両親殺しの最後の容疑者と目される男をポートランドに呼び寄せる。